冬の季節が旬のズワイガニ

カニ鍋や刺身、塩ゆで、蒸し蟹でも人気の冬の味覚と言っていいでしょう。
こってりとしたカニミソはたまりません。肉はオスがおいしいんです。メスは小さく食べられる部位があまりありませんが、内子、外子とカニミソは絶品。

各地でブランド化の動きも盛んです。
鳥取の「松葉ガニ」、福井の「越前かに」、京都の「間人ガニ(たいざがに)」など。国内産では北海道産が多いです。

バスツアーなどもたくさんあるので、温泉地と言えばズワイガニというイメージをもっているひともいるのではないでしょうか。
今はネット通販でお取り寄せして、自宅でカニ鍋パーティーをしている人も増えてきました。クリスマスパーティ、忘年会、新年会、一回くらいご自宅でおもてなしするのもたまには喜ばれるかもしれません。

漁期は11月6日から3月20日まで(オス)、メスは1月10日までのため、11月中旬~3月中旬までが旬。

基本的にどんな調理にも合いますが、品質が悪い物はどうしようもありません。きちんとした業者から買うようにしたいですね。

カテゴリー: その他   パーマリンク

コメントは受け付けていません。